ぷよぷよクエストで魔導書を入手する方法

魔道書

ルルーやアルルなどの初代シリーズのへんしんに使う「魔導書」を手に入れるには、「特殊素材さがし」のクエストの激辛と辛口でドロップされます

激辛で挑戦したほうがドロップしやすいようですが、それでもだいぶ確率が低いです。かなり手に入れにくいへんしん素材です。

また、辛口・激辛は難易度も高いですので、それなりの強さが必要です。それと魔導書は、ルルーやアルルなどの特定キャラにしか使えませんので、もしそれらのキャラをもっていないなら魔導書を手に入れても必要ありません。その点は注意してください。

ちなみに、激辛の4つめのバトルのステージ4で、☆6キャラが登場すると確率が高くドロップができます。

なかなか手に入りにくい魔導書ですが、ルルーやアルルのへんしんに必要となる素材なのでがんばって手に入れてくださいね。

とてもたいへん思いをする確率が高いので、途中で挫折しないようにしていただければと思います。

ぷよぷよクエストの攻略でリセマラを行う方法

スタートページ

ぷよぷよクエストだけでなくリセマラは行うことができますが、そもそもリセマラとは何なのかを説明します。

リセマラはリセットマラソンの略語で、ゲームを優位に進めるために何度もリセットをしてゲームのスタートが気に入るまで何回もはじめからゲームをやり直すことです。

そのリセマラをぷよぷよクエストで行う方法はというと、まずはアプリをインストールします。

次にぷよぷよクエストを通常通りはじめて、チュートリアルを最後まで行います。

チュートリアルがすんだら、プレゼントされる魔道石で魔道石ガチャを行います。そこで、気に入るカードがでなかったらアプリをアンインストールをしてはじめからやり直します。

魔道石ガチャ

これを何回も行って自分の気に入るカードが魔道石ガチャで出るまで行います。

こんな感じでリセマラを繰り返して、自分の気に入るカードが手に入るまで、根気欲この作業を行うというものです。運がよくないと何回も行うことになりますので、何十回とやることも頭に入れておいたほうがいいですね。

ぷよぷよクエストのリセマラで妥協点はいつするか

スタートページ

ぷよぷよクエストでリセマラを実際に行う場合、どのカードを手に入れるまでリセマラをやったらいいかわからない方のために基準となる例を紹介いたします。

☆5

まずは、レア度が☆5のカードが手に入れたらその場で終わりにしていいです。☆5のカードはなかなか手に入れることができませんので、手に入れたのにやめたら、逆にもったいないのでリセマラをやめましょう。

☆4

ちなみに、☆5のカードを狙うのなら、何十回は最低でも行うことを覚悟してくさい。

次にレア度が☆4だった場合についてですが、「ラフィーナ、クルーク、アミティ、シグ、リデル」はリーダースキルが同属性の2倍なのでおすすめです。

また、リーダースキルがタフネスのすけどうだら、ブラックタイガーなどもおすすめです。タフネスはHPが0になっても1回のみ耐えてくれるので、序盤は特にありがたいです。

その他には、レア度が高いセリリ、キキーモラ、ラグナス、ミノタウロス、ハービーも珍しいのでおすすめです。

もしリセマラをどこまでやっていいか分からないのであるなら、これらのカードを参考にしてみてくださいね。

ちなみに☆4でもけっこう時間がかかりますので、☆4だとしてもある程度覚悟をもってやってくださいね。

ぷよぷよクエストのリーダースキルの効果一覧

リーダー

リーダースキルっていろいろあるのってご存知ですか。たくさんあるなかからどれを選ぶかは悩みのひとつではないでしょうか。

ですが、結局は自分の好きなスキルを選ぶことがなんだかんだで一番いいのかと思います。

ちなみに自分は攻撃重視なので、攻撃力が上昇するリーダースキルをもっているキャラクターをいつもリーダーにしています。

そのリーダースキルですが、大まかに分けると3つに分けられます。

味方のデッキを強化することのできる味方デッキ強化系、敵からのダメージを減らせたりすることのできる味方デッキサポート系、リーダーの追加攻撃のできたりする本人対象系の3つです。

味方デッキ強化系

攻撃力1.5倍

この味方デッキ強化系のスキルは以下のとおりです。

1.攻撃力上昇リーダースキルは味方の攻撃力が上昇します。そのリーダーの属性によって対象が変わります。
2.回復力上昇リーダースキルは味方の回復力が上昇します。こちららもリーダーの属性によって対象が変わります。
3.HP上昇リーダースキルは味方のHPが上昇します。リーダーの属性によって対象が変わります。
4.全ステータスアップリーダースキルはその名のとおり味方全体の能力値が上昇します。

味方デッキサポート系

タフネス

1.防御リーダースキルは味方全体が攻撃からダメージを減少します。そのリーダーの属性によってダメージを減少することのできる属性が違います。
2.サポート型リーダースキルにはタフネスがあります。タフネスは味方のカードが攻撃を受けてHPが0になっても1回だけHPが1で踏みとどまります。

本人対象系

追加攻撃

1.追加攻撃リーダースキルは味方のターンが終了したときにリーダーの攻撃を追加で攻撃してくれます。
2.単独攻撃力上昇リーダースキルは残り1体になってしまったときに攻撃力が上昇します。

ぷよぷよクエストのカードデッキの編成の組み方の例

デッキ編集

ぷよぷよクエストではカードを9枚まで編成に選ぶことができます。この編成にはどうしたらよいかがけっこうな悩みどころですよね。なので、どういった編成にしたらよいかそれぞれの効果等について説明をしていきます。

全色のカードでの編成

全部の色を使った編成がもっとも基本となります。このスタイルが一番バランスがいいので、この編成方法が無難といえます。

メリットとしては、何を消したとしても相手に攻撃をすることができるので、どのぷよを消すかを迷わなくていいです。また、相手の弱点となる属性を選びやすいというメリットもあります。

ただし、攻撃力に爆発力がありませんので、一撃で敵を蹴散らすということがなかなかできないです。

ですが、やはり一番バランスはいいので、まずはこの全色でのデッキの編成がいいといえます。

単色でのカードの編成

これは5色ある属性の色を一色だけで統一するという編成方法です。たとえば、赤だけなら赤1色、青なら青だけでデッキを編成します。

この場合はその編成した1色のぷよを消すことで、選んだキャラクター全体で攻撃ができるので、1回の攻撃に爆発力があります。なので、相手の弱点が分かっているときにはとても有効です。

ですが、その選んだ1色を消せないと意味のないターンが続いていつまでも攻撃をできないことがあります。なので、運にとても左右されてします。

攻撃力はありますが、とても使い勝手は悪いといえる編成方法です。

2から4色でのカードの編成

この編成方法は、相手によっては使いやすいといえます。

相手の弱点を狙いやすいので、攻撃重視の場合には強さを発揮することができ、そのかわりの消しても意味のない属性も単色に比べて少ないです。

全色と単色の長所と短所をそれぞれ半分ずつ取り入れている編成です。

この編成方法は、相手によって使い分けをすることでより効果を発揮することができる編成方法です。

コンビネーションを狙う編成

コンビネーション

キャラクターを編成する上である特定のものを並べて編成するとコンビネーションボーナスを発揮することができます。

最終的にはこの編成方法を狙うことが攻略の一歩となります。

コンビネーションの編成には、たとえば魔道学校の生徒(シグ、ラフィーナ、アミティ等)やガールズのみや初代シリーズ(カーバンクル、シェゾ、アルル等)で編成する方法です。

これら以外にもおさかなで統一したり、動物で統一したりしてもコンビネーションボーナスを得られます。いろいろあるので、楽しみならがいろいろ編成を試しながら、楽しむのもいい方法だと思います。

ぷよぷよクエストの曜日限定イベントの参加するメリット

スペシャル

ぷよぷよクエストには通常クエストのほかにスペシャルクエストがありますよね。このスペシャルクエストには曜日限定のものがあったり、時間帯限定の素材さがしなどがあります。

このクエストに参加するにもメリットを紹介しますね。

まずは、曜日限定のクエストには、コインをたくさん集めるクエストが土日にあるほか、平日の曜日ごとには素材集めを行うことができるクエストがあるということです。

コイン・素材集め

コインはパワーアップやへんしんの合成を行う際にたくさん使用しますので、コインを必要な際には土日に参加してたくさんのコインをコイン集めのクエストで集めることができます。

また、素材さがしのクエストでは、パワーアップやへんしんで使用する月ぷよや星ぷよなどのぷよを集めることができます。

曜日によって属性を指定できますので、必要な素材が決まっているなら、その曜日に必ず限定クエストに挑戦して素材を手に入れましょう。

これらのクエストは難易度によってレア度の高いものやコインだったらその分たくさん手に入れることができます。

耐久・逆転

次には、逆転!攻撃⇔回復エリアや耐久!無回復エリアが、称号ミッションんの対象となっているので、クリアすることで魔道石を手に入れることが可能です。

自分が思う曜日限定のイベントに参加する一番のメリットは、自分に必要な素材やコインを集めやすいところにあると考えています。なので、必要な素材やコインがあるのなら積極的に参加をするといいと考えられますよね。

ぷよぷよクエストの聖なるベルの使い方

聖なるベル

昨年末のクリスマス前のイベントで手に入れることができたのが、聖なるベルです。これは期間限定のイベントの「聖夜のプレゼント祭り」で、サンタアルルが落としたプレゼント箱を集めることによって手に入れることのできた素材です。

この使い道はというと☆4のサンタアルルを☆5にへんしんさせる際に使用するものです。へんしん専用の素材なんですね。

なので、サンタアルル自体のキャラクターカードを持っていないと意味がないですし、今現在までその素材を取っておいたとしても特に必要もないというのが聖なるベルなんです。

せっかくイベントで手に入れたのに意味がないというのは残念ですが、パワーアップの素材に使用したり、売却したりして使用してくださいね。

逆にサンタアルルに聖なるベルをもっているなら、今からでもへんしんをすることをおすすめします。

ぷよぷよクエストのへんしんに使用する素材は

へんしん合成

キャラクターカードのレベルをマックスにするとへんしんをすることが可能となります。

へんしんには、必要となる素材が決められているので、その必要な素材を必要な分だけ集めなくてはいけません。

その必要となる素材は、おじゃまぷよの月ぷよや星ぷよなどの他にも、レア度が高くなるとその分レアな素材も必要となります。

その特殊素材はというとアイス・キャンディー・ゼリー・チョコ・魔道書・100点テストです。

魔道書

その6つの特殊素材を入手するには、土日に行われている「特殊素材さがし」の特別クエストをクリアすることで入手することができます。

難易度が高ければ高いほど入手することができますので、今現在のレベルと相談してできるだけ難易度の高いクエストに挑戦できるようにしましょう。

パワーアップ合成に比べて、特殊素材を集めることがたいへんなので、へんしん合成は、とても時間がかかりやすく、難易度も高いですが、へんしん合成できたときの達成感はたまらないものです。

ぜひともへんしんをがんばってレア度を☆6を目指しましょう。

ぷよぷよクエストの初代シリーズをシルバーチケットで入手?

シルバーチケット

ぷよぷよを昔からやっていると初代シリーズのキャラクターってほしくなりませんか。自分はほしいのでどうやったら入手できるかを調べてみました。

やはり一番入手しやすいのは課金をして魔道石ガチャを使用するということですね。

ほしいからといって魔道石を使ってしまうとすぐになくなってしまいますので、とっておきたいという場合は使いすぎないようにしてください。

他にもゴールドチケットガチャなどを使用することです。それにシルバーチケットガチャでも入手することができるようです。

自分は入手することができませんでしたが、可能性はあるみたいですので、シルバーチケットを取っておいている人は期待をこめてまわしてみるといいかもしれませんよ。

ぷよぷよクエストの時間ごとの召喚ガチャの効果

召喚ガチャ

ガチャをまわすには魔道石を使用するか、召喚ポイントを使用するか、もしくはチケットを使用してガチャを行うかの3種類方法があります。

その中で一番簡単にまわすことにできる召喚ガチャは、ガチャをする時間帯によって何が違うのかを紹介します。

まず朝の7時から9時までの時間帯は「おはようガチャ」の時間帯です。この時間帯では素材のカードが出てくることがありますので、素材カードを狙っているなら、この時間帯を狙ってガチャを行うといいです。ただし、必ず手に入れることができるわけではないですので、期待をしすぎないようにしてください。

次にはお昼の時間帯に行われる「おひるやすみガチャ」がお昼の12時から13時までの1時間だけ行われています。

このおひるやすみガチャでは1回だけ召喚ポイントを使用せずにガチャをまわすことができます。なので、せっかくタダでガチャがまわせますので、毎日この時間帯にはガチャをまわすようにしましょう。

こちらもあまり期待はし過ぎないような心構えで行うようにしてください。がっかりしてしいますので...

やはりガチャでレアなカードを狙うのなら魔道石ガチャやチケットガチャで狙うのが一番早いです。

できるだけレアなカードを狙うのならそれらのガチャでレアものを狙ってくださいね。